腸の健康や美容〜綺麗なスタイルと腸を手に入れる〜

激痛のある腹痛

supplements for beauty

腸閉塞の症状ではない場合であれば、普段私たちが口にした飲食物は、通常食道を通り胃や小腸、大腸へと流れ便として体外へ排泄されます。腸管では、私たちが口にした飲食物や消化液が肛門へと流れます。しかし、腸閉塞の症状は、大腸や小腸が何らかの異常を起こし、食べ物や飲み物などが腸管の中で停滞したままになり、便として肛門へ流れなくなってしまうのです。腸閉塞とは、名前の通り大腸や小腸が色々な異常が原因で塞がってしまう症状や狭くなる症状が表れる病気です。別名、イレウスと呼ばれ知られています。一般的に病院などの医療機関では、イレウスと呼びます。

腸閉塞の始めの症状は、お腹の痛みです。腹痛は、痛みが継続的にあるのではなく、治まることもよくあります。このような症状を、疝痛と言います。痛みは、とても激しい痛みで大人でも動けなくなってしまうほどの激痛を感じるのです。腸閉塞は、激しい腹痛だけではなく、吐き気や嘔吐の症状もあります。一度だけではなく、何度も嘔吐の症状が表れるため、脱水症状を起こしてしまう場合もあります。食べたり飲んだりしたものが、肛門へ流れなくなってしまう病気なので、便やおならも出なくなり、お腹が膨張してしまいます。腸閉塞は、症状が急に悪化することもあり、最悪の場合は死に至るケースもあります。症状が軽いとからと病院に行かずにいると、悪化を見落としてしまうこと考えられます。腸閉塞の症状が表れた際には、医療機関での診療を受けましょう。